命名の記憶の痕跡:二里川


二里川(石狩川水系)、釣橋付近、札幌市厚別区大谷地東2丁目。左手の先方で厚別川に合流する。流路延長5.6kmの短い川である。


「二里川(にりがわ)」という変わった川名は山田秀三の『北海道の地名』には載っていない。アイヌ語系ではなく、明治期の「二里塚」に由来する。同様に、「三里塚」に由来する三里川が、二里川の南側を流れている。「二里塚」を含む呼称は存在しないが、清田区の里塚(さとづか)には現在も「三里塚小学校」、「三里塚神社」が存在する。「二里川」と「三里川」の命名の記憶は「里塚」にその痕跡をとどめている。


参照